ドラマ

菅田将暉、セカオワFukaseの衝撃の役作りを暴露「包丁売り場でセリフの練習」映画「キャラクター」完成報告会

ドラマ

📺チャンネル登録&評価👍お願いします
https://www.youtube.com/c/MdprJp

俳優の菅田将暉とSEKAI NO OWARI・Fukaseが27日、都内で行われた映画『キャラクター』(6月11日公開)の完成報告会に、共演の高畑充希、中村獅童、小栗旬、メガホンをとった永井聡監督、原案・脚本を手掛けた長崎尚志氏とともに登壇した。

本作は、もしも売れない漫画家が殺人犯の顔を見てしまったら?しかも、その顔を“キャラクター”化して漫画を描いて売れてしまったとしたら??そんなアイデアを基軸に、登場人物(キャラクター)それぞれが幾重にも交錯する物語を描いたダークエンターテインメント。

本作で俳優デビューを飾るFukaseと初共演となった菅田は「Fukaseさんは1個1個丁寧に考えている感じが新鮮でした。Fukaseさんと喋っていたら、プライベートで包丁売り場に行って包丁が売ってる目の前でセリフの練習をしていたと言っていた」と衝撃を受けたエピソードを告白。

会場がどよめく中、Fukaseは「もしこれが警備員とかに見つかって捕まったら、『映画のセリフの練習をしていました』ってすごい変なかたちになってしまうと思ったので、一度千漁売り場に行ってからまた包丁売り場に戻って…なるべく早くスーパーを出ました(笑)」と入念な役作りを回顧。そんなFukaseに菅田は「ちょっとハッとしましたね。何周もまわって忘れていたことを思い出しました」と初心にかえったようだった。

🔻記事はこちら
https://mdpr.jp/cinema/2552635

★モデルプレスアプリで高画質画像をサクサク閲覧
https://mdpr.jp/app_store

■モデルプレス
http://mdpr.jp/
■Twitter

■Instagram
https://www.instagram.com/modelpress/
■TikTok
https://vt.tiktok.com/FKNecU/
■LINE
https://lin.ee/barg266
■Facebook
http://www.facebook.com/ModelPress

☆お仕事、案件お問い合わせはこちら
https://net-native.net/contact/

#菅田将暉 #Fukase #キャラクター

【この動画の掲載に特定の企業からの金銭は発生しておりません】

タイトルとURLをコピーしました