トピック

平野歩夢「夢がかなった!」ハーフパイプ日本初の金(2022年2月12日)

トピック

 北京オリンピックスノーボード男子ハーフパイプ。平野歩夢が日本史上初の金メダルを獲得しました。

 平野は1回目、大技のトリプルコーク1440を成功させますが、最後の技で着地できず9位と出遅れます。

 2回目終了時点で2位につけ、迎えた勝負の最終滑走。

 決勝1回目からオリンピックで史上初めて成功させた超大技のトリプルコーク1440をまたも成功させます。

 平野は1440を3度飛ぶ、史上最高難度と言われるルーティンを成功させ逆転で優勝。

 試合後に行われたメダルセレモニーではソチ、平昌(ピョンチャン)と届かなかった悲願の金メダルを獲得しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

タイトルとURLをコピーしました