マネー

厚生年金加入逃れ撲滅へ 未加入の実態 年金機構 立入検査権限も強化 もう保険料負担から逃られない【社労士解説】

マネー

会社にとって社会保険料のコスト負担は膨大です。いよいよこの負担を誤魔化せなくなる時代になります。年金機構の権限が大幅に強化。刑事告発までも。
甘くみていると痛い目に合うというニュースです。

【記事】厚生年金保険 4年で加入逃れ撲滅へ 立入検査権限を強化 年金機構
https://www.rodo.co.jp/news/94102/

*資料の無料受取り
https://maroon-ex.jp/fx91178/iBNfah

*チャンネル登録→ http://www.youtube.com/channel/UCus0YVSYC2xrdD-XVctviVw?view_as=subscriber?sub_confirmation=1

【関連動画】

・【速報6/13】雇用調整助成金うれしい改定 上限15000円 100%支給が決定 緊急期間は9月30日まで延長

【速報6/13】雇用調整助成金うれしい改定 上限15000円 100%支給が決定 緊急期間は9月30日まで延長【社労士解説】

・アフターコロナの変化に役立つ 新しい助成金を紹介(1)働き方改革(勤務間インターバルコース)

アフターコロナの変化に役立つ 新しい助成金を紹介(1)働き方改革(勤務間インターバルコース)【社労士解説】

・【6/7報告】雇用調整助成金オンライン受付は?何でこうなるのか?

【6/7報告】雇用調整助成金オンライン受付は?何でこうなるのか?【社労士解説】

・雇用調整助成金の申請が混迷! ハローワークでの断りが続出か?なんでこんな状況に?その原因と対策

雇用調整助成金の申請が混迷! ハローワークでの断りが続出か?なんでこんな状況に?その原因と対策【社労士相談】

・【疑問】雇用調整助成金は、いま申請すると損?上限15000円が決まるまで待つ?みなし失業の紹介も

【疑問】雇用調整助成金は、いま申請すると損?上限15000円が決まるまで待つ?みなし失業の紹介も【社労士相談】

・【特例5/9】雇用調整助成金「教育訓練」人材育成でアフターコロナの飛躍に最適も、ややこしい問題点に難あり

【特例5/9】雇用調整助成金「教育訓練」人材育成でアフターコロナの飛躍に最適も、ややこしい問題点に難あり【社労士解説】

・【緩和】雇用調整助成金 驚きの甘い特例 不支給要件で諦めていた事業主に朗報 【FAQ問22社労士解説

【緩和】雇用調整助成金 驚きの甘い特例 不支給要件で諦めていた事業主に朗報 【FAQ問22社労士解説】※訂正:問24→22

・【緩和】開業1年未満の事業所は雇用調整助成金の対象になるのか? FAQ問18解説

【緩和】開業1年未満の事業所は雇用調整助成金の対象になるのか? FAQ問18解説【社労士解説】

・賃金請求権時効2年が法改正で3・5年へ 厚労省資料あり 中小企業の課題は?

賃金請求権時効2年が法改正で3・5年へ 厚労省資料あり 中小企業の課題は?【社労士労務相談】

——————————–
松本みつはる社会保険労務士事務所 公式HP
http://www.matsu-sharo.com/  
——————————–

タイトルとURLをコピーしました