佐藤健

佐藤健「るろうに剣心」1分でわかる特別映像が解禁!沢城みゆきがナレーションを担当

佐藤健

★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal

 俳優の佐藤健が主演を務める映画『るろうに剣心 最終章The Final』が23日に公開されるのを受けて、これまでのシリーズを1分にまとめた特別映像が6日、解禁になった。

 本作では、志々雄真実(藤原竜也)との死闘の後、神谷道場で平和に過ごした剣心たちに突如として攻撃が開始され、明かされなかった剣心の過去と消えることのない十字傷への謎につながる。原作では最後のエピソードとなる「人誅篇」をベースとした縁とのクライマックスが描かれる『The Final』、剣心が過去を語る「追憶篇」がベースとなる『The Beginning』(6月4日公開)の2部作で描かれる。

 特別映像は、剣心と神谷薫(武井咲)、相楽左之助(青木崇高)、高荷恵(蒼井優)ら神谷道場のメンバーたちとの出会い。鵜堂刃衛(吉川晃司)、志々雄、瀬田宗次郎(神木隆之介)らこれまで戦った敵との死闘も盛り込まれている。

 映像のナレーションを務めたのは、『ルパン三世』シリーズの峰不二子役、『ゲゲゲの鬼太郎』の鬼太郎役、『物語』シリーズの神原駿河などを数々の人気キャラクターを演じている沢城みゆき。

 沢城は「『るろうに剣心』を見て声優になろうと思ったと言う記事をどこで見つけてくれたのか、それを見て今回お声がけいただいたとのことで、恐縮に思っています」と『るろ剣』とのアニメの出会いが声優を目指すきっかけになったことを明かす。

 続けて「『そばかす』のキャッチーなギターの音色に思わずご飯を食べていた手が止まり魅入ってしまった、アニメ『るろうに剣心』。あの日から夢中になって見て、その後読んだ作品に 、20数年経ってちょっぴり参加させていただけたこと、どこかこそばゆく、うれしく思っています。自分が大切にしているものを、ほかの誰かが同じように大切にしてくれるのってこーんなに幸せな気持ちになるのかと実写映画を拝見して震えました」とコメントを寄せた。

タイトルとURLをコピーしました