マネー

【FP1級学科試験対策①】オプション取引(金融資産運用)

マネー

FP1級学科試験の金融資産運用分野対策のために「オプション取引」について、実際の日経225オプション取引の売買伝票を使って説明しています。「オプション取引」を実務で扱っていない方、実際の売買をしたことのない方は、知識は身に着けても、問題の答えのイメージが湧きにくいのでそれをカバーする作り方をしています。
#FP1級 #日経225オプション取引 #セイノFPチャンネル

FP1級学科試験 定番30項目(虎の巻)
https://note.com/seino_fp/n/n81da8926f544

メンバーシップリンクの【無料説明動画】と申込
https://www.youtube.com/channel/UConovMJD2U0mXL0TyiDhRgA/join
メンバーシップ制度を説明しているnoteのアドレス
https://note.com/seino_fp/n/n7d1eae6de57d

見てもらいたい方
・FP1級学科試験を受験する方
・オプション取引について学びたい方
・FP2級3級を受験する方

用語説明
・コール 買う権利
・プット 売る権利
・プレミアム オプションの価格
・権利行使価格 権利が行使できる価格
・レバレッジ効果 少ない金額で大きく利益を上げること
・ポジション 持ち高、状態
・オーバーナイト ポジションを持ったまま夜を越すこと
・デイトトレード 日中で売買を終えること
・時間的価値 オプション価格に含まれる、清算日に近づくほど少なくなる
・損切り 損を承知でポジションを解消すること
・寄り 市場が開く時間
・引け 市場が閉じる時間
・買建(かいたて) オプションを買付取引から始めること
・売建(うりたて) オプションを売却取引から始めること
・現引き 信用取引等で必要な費用を払って信用買していたものを引き取り清算すること
・現渡し 信用取引等で信用売していたものを現物を渡して清算すること
・取引清算日 オプションの清算をする日
・アットザマネー オプションの行使価格と原資産の価格が同じである状態
・インザマネー  原資産の価格がオプションの本質的価値のある状態
・アウトオブザマネー 原資産の価格がオプションの本質的価値のない状態
・ボラティリティ(変動率)
 ①ヒストリカルボラティリティ 過去の値動きからその変動幅を計算したもの
 ②インプライドボラティリティ オプションから算出したその変動幅を計算したもの

関連動画  チャンネル紹介   https://youtu.be/pmynI9TkQtQ
関連ブログ(初心者向けに書いてます)
https://www.seino-fp.com/fp1%E7%B4%9A%E5%AD%A6%E7%A7%91%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%AF%BE%E7%AD%96-%E3%82%AA%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%8F%96%E5%BC%95/
Twitter https://twitter.com/seino_fp
Facebookページ https://www.facebook.com/seinofp/
せいのFP事務所 https://www.seino-fp.com
        (FP試験対策があります)
クリエーター 清野 謙 
保有資格 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
     (国家資格)
     AFP
     M&Aシニアエキスパート

所属   ファイナンシャル・プランニング技能士センター
     (会員)
     日本FP協会
     (会員)

タイトルとURLをコピーしました