ドラマ

【限定配信】映画『キャラクター』完成報告会

ドラマ

【一週間限定配信:5月4日(火)24時まで】

2021年6月11日公開!
映画『キャラクター』完成報告会

4月27日(火)、主演の菅田将暉をはじめとした超豪華キャスト陣と監督、
さらには構想10年をかけ本作を生み出した長崎尚志を迎え、完成報告会を実施しました。

初の漫画家役を演じた菅田将暉と、俳優初挑戦のFukase。
初共演を果たした2人の感想や、撮影現場での㊙︎エピソードを披露!
日本エンタメ界を牽引する超豪華メンバーの素顔(キャラクター)が明らかになるかも…?

≪登壇者≫
菅田将暉・Fukase(SEKAI NO OWARI)・小栗旬・高畑充希・中村獅童
永井聡(監督)・長崎尚志(原案・脚本)

★★映画『キャラクター』予告はこちら!★★
➡https://youtu.be/OeNLW8d3vzE

複写(トレース)された『絶対悪』
二人の共作、それは連続殺人事件。

売れない漫画家・山城圭吾(菅田将暉)。
ある日、一家殺人事件とその犯人を目撃してしまう。

事件の第一発見者となった山城は、警察の取り調べに対して「犯人の顔は見ていない」と嘘をつく。
それどころか、自分だけが知っている犯人を基に殺人鬼の主人公“ダガー”を生み出し、
サスペンス漫画「34(さんじゅうし)」を描き始める。
漫画は異例の大ヒット。山城は売れっ子漫画家となった。

そんな中、漫画「34」で描かれた物語を模した事件が次々と発生。
そして、山城の前に再び【あの男】が姿を現す。

「両角って言います。先生が描いたもの、リアルに再現しておきましたから。」

交わってしまった二人。
山城を待ち受ける”結末”とは?

登場人物それぞれが幾重にも交錯する物語を描いた映画『キャラクター』。
「20世紀少年」「MASTERキートン」を始め、浦沢直樹作品を数多く手掛けてきたストーリー共同制作者・長崎尚志が10年の歳月をかけて、練りに練り上げた企画がついに実写映画化!

誰も見たことのない、ダークエンターテインメントを体験せよ!!

【作品概要】
映画『キャラクター』6月11日(金) ROADSHOW

◆公式サイト:https://character-movie.jp/
◆公式Twitter:https://twitter.com/character2021
◆公式Instagram:https://www.instagram.com/character_movie2021/

◆出演:菅田将暉 Fukase(SEKAI NO OWARI)
    高畑充希 中村獅童 小栗旬
◆原案・脚本:長崎尚志
◆監督:永井聡

◆主題歌:「Character」
      ACAね(ずっと真夜中でいいのに。) × Rin音
      Prod by Yaffle               

©2021映画「キャラクター」製作委員会

#菅田将暉 #Fukase #小栗旬 #高畑充希 #中村獅童
#長崎尚志 #永井聡 #ACAね #Rin音 #Yaffle
#映画キャラクター

タイトルとURLをコピーしました