人気動画

【発酵するダンス】★藤井風「まつり」を盆踊り風の振付で踊ってみた★【簡単】

人気動画

これは、京都・大原で生まれ、小さい時から共に育った女の子達による盆踊り映像です。

2022年3月にリリースされた藤井風さんの「まつり」に、僭越ながら振り付けさせていただきました(「まつり」MV内の振付も一部含まれています)。

この映像は、藤井風さんの「まつり」の歌詞に込められた想いを汲みつつ、祭りを大切にする心、何があっても自分の中の”祭り心”は絶やさないこと、比べたり競争することなく解放して繋がるダンス(人生)を踊る(送る)こと、そして、踊りを通して日本の伝統的な身体技法を体験してもらうことなどを目的に制作しました。

この踊りには、近江発祥・関西広域で踊られている盆踊り「江州音頭」、岐阜の「郡上おどり」、徳島の「阿波おどり」、そして、地球の裏側・ブラジルの民衆舞踊の要素などが散りばめられています。

踊りのポイントは、日本の伝統的な身体技法である、大地をしっかりと踏むこと(全般的に足裏全体をしっかり地面に付けます)、そして、「ナンバ*」を意識して動くことです。

この振付を踊ることで、なにやら懐かしい気持ちがこみあげてきたり、踊るうちに体がどんどんリズムと調和していく気持ち良さを体感してもらえたらと。まさに風さんの歌詞通り、

比べるものは何もない
勝ちや負けとか一切ない、ない、ない
好きにしてください
何も知ったこっちゃない
好きにしてください

の心意気で、動きの細かいところは気にせず、まずは踊り子達を真似て踊ってみてください。踊り子の踊り方はあえて、全員が同じにビシッと揃えておらず、一人ひとりの個性が滲み出るようになっています。ので、あなたの好きな踊り方を真似て、最終的には自分らしい踊り方を見つけてください。

踊れば踊るほど、自分らしい味わいの深まる「発酵するダンス」を、お友達と一緒に、風くんのライブで、地元の盆踊りやイベントで、ぜひご賞味ください♡

*「ナンバ」とは、「ナンバ歩行」とも呼ばれ、骨盤と胸郭を連動させる日本の伝統的な歩行法といわれています。
詳細→桐朋学園大学教授/ナンバ術協会最高師範・矢野龍彦氏による動画説明https://www.youtube.com/watch?v=-5myS5AJ1t4

菜月囃子ブログ【ダンス・サステイナブル考】にて、「『まつり』を踊ろうプロジェクト」制作裏話をお伝えしています。http://dancesustain.jugem.jp/

#藤井風まつり #秋祭り #盆踊り #京都大原 #発酵するダンス

タイトルとURLをコピーしました