マネー

【出口戦略 第2話】出口で購入すべき資産とは?

マネー

第1話 もし出口で大暴落が来てしまったら…

【出口戦略 第1話】もし出口で大暴落が来てしまったら…

動画内の説明に一部誤解を招く表現がありました。訂正させて下さい。
2:43 信用リスクがない
金の現物自体には信用リスクはありませんが、投資信託やETFには繰上償還というリスクが存在します。
繰上償還が決まった場合、繰上償還日までにその商品を売却する必要があります。
金のETFで広く知られている商品は下記の2つです。
①SPDR Gold Shares (GLD)
②iShares Gold Trust (IAU)
投資信託にも金関連の商品は沢山ありますが、日本のものは純資産残高が非常に少ないです。
繰上償還というリスクを意識するなら、金投資は残高の大きい上記ETFで行った方が宜しいかと思います。

もう一つ訂正箇所が見つかりました。
(hirohirohiro888さん、ご指摘頂きまして有り難うございました。)
誤)2020年1月6日現在の考え
正)2021年1月6日現在の考え
大変失礼しました。

【動画の目次】
0:00 挨拶
0:23 第1話のおさらい
1:39 出口戦略で購入すべき資産とは?
3:39 サブプライムローンショック&リーマンショック時のS&P500・金(ゴールド)・米ドル円の動き
4:51 ITバブル崩壊時のS&P500・金(ゴールド)・米ドル円の動き
5:28 直近10年間の金と米ドル円の動き
6:31 出口で金(ゴールド)が下落したらどうすべきか?
7:23 金(ゴールド)下落時、S&P500はどうなっている?
8:38 次回予告(第3話):”いつ””どのような方法で”株式から金(ゴールド)へシフトすればいいのか?
9:02 免責事項

#出口戦略#iDeCo#NISA#積立投資#資産運用#日本株#米国株

タイトルとURLをコピーしました