マネー

「ウェルスナビ」は全自動で世界水準の資産運用を実現する(ICC FUKUOKA 2017 カタパルト・グランプリ)

マネー

【全自動で世界水準の資産運用を実現する「ウェルスナビ」】 
注目ベンチャー特集「今、フィンテックが熱い」に登壇したウェルスナビ柴山さんのプレゼンテーション動画をぜひご覧ください!

カタパルト・グランプリ詳細記事
industry-co-creation.com/catapult/10319

ICCカンファレンス FUKUOKA 2017
CATAPULT GRAND PRIX (カタパルト・グランプリ)

(プレゼンター)

柴山 和久
ウェルスナビ株式会社
代表取締役CEO

誰もが安心して手軽に利用できる次世代の金融インフラを築きたいという想いから、TECH::CAMP で一からプロトタイプを制作した後、2015 年 4 月にウェルスナビ株式会社を設立。海外の富裕層の間では当たり前となっている国際分散投資を全自動で利用できる「WealthNavi」を2016年1月より提供。2017年春には、預金・カード・資産運用が連携した「お釣りコツコツ投資」をローンチ予定。起業前には、日英の財務省で合計9年間、予算、税制、金融、国際交渉に参画した後、東京およびニューヨークのマッキンゼーに勤務し、ウォール街に本拠を置く10兆円規模の機関投資家を1年半サポート。東京大学法学部、ハーバード・ロースクール、INSEAD卒業。ニューヨーク州弁護士。

タイトルとURLをコピーしました